永瀬さんに聞く!最新スクラム事情

2016-03-09(水)19:00 - 21:00

マツヤマンスペース

愛媛県松山市千舟町5丁目3−17

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

概要

ソフトウェア開発を超えて、世界的に広がりつつあるスクラム

そのスクラムコミュニティの祭典、Scrum Gathering Tokyo(SGT)が2011年以降東京で毎年開催されています。

SGTのコアメンバーでもあり、SCRUM BOOTCAMP THE BOOKの著者の1人でもある

アジャイルコンサルタント・産業技術大学院大学特任准教授の永瀬 美穂さんが訪松されます。

永瀬さんは、国内だけでなく、アジア・アメリカを始めとする

世界各国のスクラムコミュニティとも繋がりがあり、

今回の機会では世界でのアジャイル・スクラムの潮流をお話頂ければと考えています。

また永瀬さんは大のビール好きなので、一緒にビールを飲んでくださる方を積極的に募集します。

 

タイムテーブル

19:00-19:15 全員でチェックイン「今日の期待&スクラムって知ってる?」
19:15-20:00

永瀬さんに聞こう「世界でスクラムコミュニティってどんなになってるの?」

20:00-20:30 永瀬さんと語ろう「東京のスクラムコミュニティどうなってるの?」
20:30-20:45 皆で語ろう「地方でスクラムってどうよ?」
20:45-20:55 全員でチェックアウト「今日感じたことをまずはシラフで話そう」
21:00- 懇親会

 

永瀬さんプロフィール

アジャイルコンサルタント。産業技術大学院大学特任准教授。

受託開発の現場でWebアプリケーションエンジニア、プロジェクトマネージャーとしての経験を重ね、2009年頃より所属組織でのアジャイルの導入と実践を通じ組織マネジメントを行う。現在は顧客へのアジャイル導入支援、教育研修、コーチングをしながら、産業技術大学院大学で教鞭を執っている。

共著書に『SCRUM BOOT CAMP THE BOOK』(翔泳社)。

Scrum Gathering Tokyo実行委員(2011-現在) / スクラム道スタッフ /E-AGILITY協議会委員 / 認定スクラムプロフェッショナル(CSP) / プロジェクト・マネジメント・プロフェッショナル(PMP)

懇親会場所

くるみ
愛媛県松山市大手町1-1-5
会費:コース料理ではありません。参加者で割り勘です。

 

コミュニティについて
Agile459/アジャイル四国

Agile459/アジャイル四国

~四国地域においてアジャイルな考え方、行動を通じて、社会をよりよくするために...~ はじめに Agile459は、アジャイルな開発、アジャイルなビジネスを実践研究するためのコミュニティです。アジャイルプロセス協議会 四国支部も兼ねています。首都圏に集りがちなアジャイル開発についての情報を、四国でも共有し、実践し、価値を享受することを目的としています。 主催者が愛媛県松山市在住のため、...

メンバーになる